認定試験のご案内

2020年度※注1認定試験(周産期)のご案内

2020年度※注1の認定試験(周産期)を、下記の通り行います。
受験希望者は事前の申込みが必要となりますので、下記ご案内をご確認いただき、お申込みください。

※注1:当会の年度は10月1日~翌年9月30日までです。
2020年10月1日から2021年9月30日までは2020年度となります。

【対 象】
  • 当会の認定(周産期)を希望し、当会で実施の認定講習(周産期講義)及びロールプレイ研修会(周産期)を受講した、日本産科婦人科学会認定産婦人科専門医または、日本専門医機構認定専門医である会員。
  • 既に当会の認定(周産期)を受けているものは受験できません。
  • 認定講習(周産期講義)及びロールプレイ研修会(周産期)は、第4回・第5回・第6回日本産科婦人科遺伝診療学会学術講演会で開催したものとする。

【日 時】
  2021年7月10日(土) 午後1時00分から午後2時00分まで
  ※試験時間は45分間

【場 所】
会場は2か所で開催いたします。受験会場の振分けは、事務局にて行わせていただきますので、ご希望に沿えない場合もございますこと、あらかじめご了承下さい。

①金沢会場:「金沢大学宝町キャンパス」
      〒920-0934 石川県金沢市宝町13
      TEL:076-264-5111
      https://www.kanazawa-u.ac.jp/university/access/

②東京会場:「フクラシア東京ステーション」
      〒100-0004 東京都千代田区大手町2-6-1
             朝日生命大手町ビル5F, 6F
      TEL:03-5542-1235
      https://www.fukuracia.jp/tokyo/access/

【受験料】  5,000円

【募集人数】 150名

【申込み期間】
  2021年3月22日(月)午前10時 ~ 4月12日(月)午後3時まで

  • 申し込みは下記より専用フォームにてお申込みください。
    申し込期間終了後、事務局から受験会場と振込先口座をメールにてご案内いたしますので、1週間以内に受験料をお振り込みください。受験料のご入金が確認できない場合は、お申込みを取り消させていただくことがございますので、予めご了承ください。

認定試験(周産期) 申込み

一般社団法人日本産科婦人科遺伝診療学会
          認定制度委員長   久具 宏司(東京都立墨東病院)
  試験問題作成ワーキンググループ   三宅 秀彦(お茶の水女子大学)